大人になって友達を作る方法

大人になってどのように友達を作ったらいいでしょうか?自分には時間がないと思っている人は、ぜひこちらの記事を読んでみてください。
大人になって友達を作る方法

最後の更新: 04 12月, 2020

人生の中で友達は変わっていきます。子どもの頃は、友達を作ることは簡単に思えたでしょう。ですが大人になってからはどうでしょう? どのように友達を作ったらいいのでしょうか? この記事では、人と出会うためのアドバイスをお教えします。外に出る時間がない、ストレスが多すぎる、責任に押しつぶされそうと思う人もいるでしょう。理由はどうであれ、心を失ってはいけません!大人になってからも、友達を作ることは可能なのです。

人生において、友人関係が大切であることはご存知だと思いますが、友達のメリットを分析した研究があります。例えば、バージニア大学の研究では、年齢に関係なく友達を作ることで共感力が高まると言います。

心理学者でありアイオワ州ブリガムヤング大学の教授でもあるJulianna Holt-Lunstadは、社会的サポートネットワークが欠けている人は、肥満、座りがちな生活、非活動的生活様式をしている人よりも、死のリスクが高いと言います。友達の重要性について分かっていただけたでしょうか? では、大人になって友達を作るためのアドバイスをご紹介します!

大人 友達

大人になって友達を作る方法

NPOのRelateが行った調査によると、イギリスでは、大人の8人に1人は親友がいないということが明らかになりました。大人になって友達を作るのは簡単ではないかもしれませんが、それは不可能でもありません。有意義な友情のためのアドバイスを見ていきましょう。

活動に参加する

集団で行う活動に参加するのは良い方法のひとつです。教室やワークショップのメンバーに登録したり、集まりやボランティアに参加しましょう。都会に住む人であれば、何か参加できるものがあるはずです。また、田舎や小さな街に住んでいる人は、一番近い都市で探してみましょう。友情のために時間をかけて移動する価値はあります!

こういった活動は人との出会いの場となり、また新しいことをはじめるのにもピッタリです。あるいは、何年もブランクのあることに再挑戦するチャンスにもなります。自分が親しみのある活動に参加すると、同じような趣味を持った人に出会うことができます。また、新しい何かを始めることで、コンフォートゾーンを飛び出し、新たな経験をすることができます。どちらにもメリットがあり、ウィンウィンなものとなるはずです。

「自分を広げ、コンフォートゾーンから出ることを恐れてはいけない。そこには、喜びや冒険が待っている」

-ハービー・ハンコック-

運動やスポーツ

同様に、スポーツや運動も始めるのも良いことです。ジムの会員になったりジョギングを始めたりすると、年齢が近い人とのたくさんの出会いがあります。ただし自分は内向的だという方は、少し努力が必要かもしれません。

サポートが必要であれば、スポーツクラブや大人のための団体もたくさんあります。ハイキングクラブやランニングクラブが特に人気です。Meetupなどのサイトは、同じ趣味を持つ人と知り合うのにピッタリです。インターネットで検索し、興味がそそられる活動を探してみましょう。孤独さと体重以外に失われるもの何もはありませんよ!

これだけでは、動く気にならないという人に、運動が非常に重要であることを示す研究があります。スポーツ心理学者のMiguel Morillaは、個人的および社会的健康感を高めるには身体的運動が重要だと言います不安や落ち込みの軽減にもつながります。つまり運動は、新たな出会いだけでなく、全体的なクオリティオブライフの向上にも役立ちます。

オープンマインド

もし、世界が外向的な人ばかりであれば、この記事は必要ありません。ですが、内向的な人も心配ありません。素敵な友達を作ることはできます。新しい人と会う機会があったら、心を開くようにしてみましょう。とても人見知りだという方は、少しずつ自己紹介するように目標を立ててみましょう。例えば、ランニングクラブに入るのであれば、毎回新しい人に話しかけてみるのはどうでしょう。また、少なくとも初回だけは信頼できる人と参加するという方法もあります。

生まれつき外向的な人もいます。しかし、あまり知られていないのは、外向性は「習得」することができるということです。

『Journal of Experimental Psychology』に掲載されたSeth Margolisの研究によると、実際は内向的であっても、外向的に振舞う人は一般的により幸せだと言います。

お分かりいただけた通り、外向性は、緊張をほぐし人と繋がるのに役立ちます。そしてこれは、年齢にかかわらず友達を作るのに有効です。

大人 友達

連絡を続ける

友人と連絡を続けることが良い方法であるのは明らかですが、長く関係を保つことが難しい場合もあります。友達を作ることだけでなく、関係を続けることも重要なのです。

他にもやるべきことがある時、どのように連絡を続けたらいいか困っている人もいるかもしれません。必要なのは、少し時間を作り、友達に電話したり会ったりすることです。毎回何時間も一緒にいる必要はなく、メールを送ったり、ちょっと電話したり、誘ってみるだけでも、友人に自分の思いを伝え、いつでもそばについていることを伝えることができます。

「『あなたも?私だけかと思った』と言った瞬間から、友情は始まる」

-C.S. ルイス-

こちらの記事もおすすめです。
いい友達を見極めるための5つアドバイス
こころの探検
で読むことができます。 こころの探検
いい友達を見極めるための5つアドバイス

友人関係は、存在する対人関係の中でも最も重要なものの一つなので、 いい友達 を 見極める 方法を学ぶことが必要です。また、友人関係には失望させられることも多いものです。何年も友達でいる人にがっかりさせられたり、突然その人が有害であると気づくこともあります。