成功している人の7つの習慣

· 2018年3月31日

成功と失敗に線引きをするのは難しいものです。目標を成し遂げた人の全てが成功している人とは言えません。また、目標に届かなかった人達を成功していない人などとも言えないのです。成功と失敗は柔軟性を持ち、変動的な概念であり、お互いが相対的に絶対なものではありません。

通常、私達の生活において、成功も失敗も同じタイミングで現れます。私達が出来ることは人生に確かな視野を持つことであり、成功へ向けて自分を促すことの出来る人です。成功する人は自分達の姿勢や行動を養なった後に、自分達の望むものへ向き合い、遅かれ早かれ、それを掴み取っているのです。

この成功している人達と失敗している人達の違いは習慣にあると言われています。それは、ただ機械的にその習慣のリストを追うことを意味しているのではありません。それは、満ち溢れた夢へと導いてくれる姿勢を養ったり、強くするという意味なのです。それを踏まえた上でこれからその7つの良い習慣を見ていきましょう。

「成功は熱意を失うことなく失敗から失敗へと突き進んでいくことだ。」

-ウィンストン・チャーチル-

1.成功する人間は具体的な目標に集中する習慣を持つ

もしあなたがどこに向かっているのか分からないのであれば、おそらく物事は上手く進まないでしょう。目的は私達の人生のコンパスのようなものです。自分自身の発見や反映を必要とする深い欲望や夢にとって、具体的な目的を持つことはは真実であり、良いことなのです。

あなたがどこにいようと、明確な目的に集中することで、それはあなたを正しい方向へ導いてくれる習慣となります。その場の状況や事情に流されることなく、自分の進みたい方向を選んでください。

鳥に乗る少年パイロット

2.モチベーションを理解する

モチベーションは成功の基礎です。「なぜ」という気持ちに対してとても明確であれば、あなたに強さや決断力を与えてくれます。実際に、具体的な目標を設けるのと、モチベーションを理解することはしっかり繋がっているのです。

目標に意味を与えるというのはその動機を与えるということです。それが成功と失敗に違いを生み出します。状況が厳しくなった時に、もし明確なモチベーションが無ければ、続けていく強さを見つけるのが困難になるのです。

光の蝶を持つ女性

3.決断力を持つ

決定することには、いつもプラスとマイナスがあるので、全ての決断に価値が生まれます。また、そこには一定のリスクもあり、あなたが決断することで成功と失敗のどちらかへ辿り着きます。その為、決断をするのは恐ろしいことでもあります。

成功する人は誰かに決断を託すようなことはしません。また、その決断に対して意見をくれる人がいなくても、躊躇することはありません。それは、彼らは自分達だけがその決断をすることが出来、結果を受け入れられる存在だと理解しているからです。しかし、それは彼らが必ずしも助けを必要としないという意味ではありません。

4.時間管理を上手く行う

時間は人生においてもっとも価値のあるものと言えるでしょう。実際に、時間こそが人生でもあります。成功する人達は時間に限りがあることを知っているので、それを上手く利用しているのです。これは、明確かつ考慮された優先順位を持って時間を管理しているのです。

優先順位をしっかり決める習慣を持つ人とそうでない人がいます。もしその習慣を持っていないと、期限ギリギリまで重要なことを放って置いて、自分自身を妨害してしまうのです。または、重要ではないその場のことに目が向いてしまうのです。しっかり優先順位のある習慣を持っていると、時間を建設的かつ賢い方法で振り分けることが出来ます。そして、それを行うと、一生懸命仕事に取り組む時間や家族と過ごす時間を両立することが出来るのです。

5.改善出来る機会を利用する

怠惰と成功は決して交わりません。成功する為には少なからず自分をコントロールする力が必要です。もしあなたが成長したいのであれば、チャンスを利用したり、チャンスを生み出すスキルを身に付けていなければいけません。これは知性、体、そして精神など全てのレベルに当てはまります。

また、成功するには謙虚さも必要です。私達はいつも自分を改善出来ることを認めなければいけません。そして、自分一人で多くの成功を手にすることが出来ないことも理解しておくべきです。その人がどんなに幸運な人間だったとしても、成功する人は常に成長するチャンスを探す習慣を持っているのです。

6.全体的な期間に集中する

目移りすることは混乱と疑いしか生みません。それは自分の望んでいるものが明確ではないということです。そして、自分の望みが分からないとそれを手にすることは難しく、前へ進めなくなってしまいます。

男とミシン

多くのことを始めると、それを終えることなく時間を無駄にしてしまいます。成功する人は、自分が挑戦していることを最後までやり遂げる習慣を持っています。彼らは忍耐がその成果に繋がると知っているのです。

7.休息を取る

体、心、そして魂はどれも休息を取る必要があります。これらは三位一体となっており、たとえこの中の一つだけを休めても最終的にそれはあなたを後退させてしまいます。休息を取り、リラックスすることは私達人間の持つ限界を尊重してあげることなのです。

バスタブと貝殻と女性

目標に目を向けるのは大事なことですが、それに執着してしまうと話は別です。休息はあなたのエネルギーを充電し、いつものルーティーンから一休みすることで、あなたの視野を新しくしてくれるのです。また、自由な時間をしっかり楽しむ方法を知っている人の方が、目標を達成しやすいと言われています。

私達がとっている行動の多くが習慣を生み出し、その習慣が人格を形成しています。ですので、私達はいつでも自分を再プログラムすること出来るのです。今の考え方や行動はあなたの達成したい目標に向けてあなたを前進させていますか?今回の件について真剣に考えていたのでしょうか?または、どこに行くのかも分からないまま、ただ人生に自分の身を任せていませんか?この3つの質問を自分自身に尋ねること、そして、答えることで、きっとあなたを助けてくれるでしょう。