創造的な人生を送る方法

01 1月, 2020
クリエイティブな人は大胆でリスクを冒す傾向があります。人生で壁にぶつかった時でも直観に耳を傾け、革新的な方法で行動し、チャンスを逃しません。

創造的な生活を始めることは大きな挑戦です。古いパターンや習慣を打破することができます。創造性は、自己発明であり大胆さを必要とします。これらは両方とも、より自由な人生を築くのに役立ちます。

イノベーションと創造的な心を使う重要性について話すとき、新しい異なったアイデアを生み出すことを意味すると考えがちです。しかし、それだけでは十分ではありません。創造性は認知能力以上のものです。また、実際に行動を取ることも創造性に含まれています。

これは、イタリアのボローニャにあるマルコーニ創造研究所で開催された最新の創造性に関する国際会議における結論でもあります。アイデアは実現しなければ価値はありません。コミットメント、責任、および大胆さがなければ、プロジェクトは成功しません。

いくつか例を見てみましょう。アーサー・コナン・ドイルが執筆に細心の注意を払わなければ、シャーロック・ホームズは存在しなかったでしょう。彼はそのため医師としてのキャリアを捨てました。ベートーベンも良い例です。ほとんど耳が聞こえなくなってから、第九交響曲を作曲しました。

これらの例は、創造的であることは単なる想像力を超えることを示しています。それには粘り強さが必要であり、多くの場合、犠牲が必要です。

“内なる声が「おまえには描けない」と言ったら、何としても描け。そうすればそれは何も言わなくなる。”

-ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ-

創造的 人生

行動を起こし、チャンスを掴み、創造的な人生を送る

多くの人々は何かが起こるとすぐに感情的に反応します。しかし、物事が起こり結果として取る行動は、まるで風に吹かれている葉のようなものです。出来事とと反応の間には時間的空間があり、それがすべての鍵であることを忘れています。その時間で自分を解放することができるのです。それは異なった個別で革新的な方法で行動する能力を与えてくれます。

アメリカ心理学会(APA)は、アムステルダム大学と協力して創造的な生活を送れば幸福感を改善できることを示す研究を行いました。

創造性を行動に変えると、ネガティブな行動パターンを変えやすくなります。そこから、あなた自身とより良い関係を築くことができます。最終的に、欲望と行動は常に隣り合わせとなって人生を送ることができるようになります。

また、問題が発生したときに使用できるオプションが増えるでしょう。創造的な人々は世界を前進させるのに貢献します。

しかし、どうすれば創造的な生活を始められるでしょうか?毎日の現実が硬直した、柔軟性のない構造とルーティーンに満ちているとき、それをどうやって変えれば良いでしょうか?取り組むべき重要事項は以下の通りです。

ご存知でしたか?:
豊かな心を育む創造性

ラテラルシンキング

ラテラルシンキングとは、エドワード・ド・ボノが1967年の著書 『ラテラルシンキングの使用』で紹介したコンセプトです。これは創造性の基礎を理解する手助けとなりました。

ラテラル思考とは以下のようなものです:

  • 問題を新しい角度から見るのに役立ちます。
  • 論理を超えることを意味します。現実から組み合わせを作ること、つながりを見つけること、古いパターンを破ることを意味します。
  • 思考プロセスを刺激し、新しい未踏の道を見つけるのに役立ちます。
  • 論理の快適さを超えて移動することを意味します。
創造的 人生

想像以上の変化

あなたの心はおそらく「これをすべきだ」「これをしなければならない」と言う気持ちでいっぱいでしょう。これらは、義務、ストレス、内部要求を決して満たすことができないという不安を与え続ける強力な敵です。

この思考をやめ、新しい思考パターンを作成する必要があります。もちろん、責任を負い、必要なことを行う必要があります。しかし実際にはこれらの責任の多くは役に立たないことがあります。それらはあなたの成長と繁栄を止めてしまいます。したがって、無意味に不安を引き起こしているものを切り捨てなければなりません。

 

こちらもご参考に:
シャーロック・ホームズの思考を身に着けるには

創造的な生活

ペンシルべニア大学のポジティブ心理学センターにあるイマジネーション研究所の所長であるスコット・バリー・カウフマン博士は、より創造的な生活を送る方法についてアドバイスしています。新しいことを試してみてください。創造性は、高圧的な状況に由来するものではありません。ルーティーンはやる気、夢、直感、革新を喪失させてしまいます。

場合によっては、一歩下がる以外に選択肢がないことがあります。しかし日常生活から抜け出すことができると、新しい方法で物事を見ることができるようになるでしょう。

新しい体験に身を投じることは、多くのことを意味します。 あなたの心を開き、学び、人に会い、異なるレベルで現実とつながることを可能にします。

創造的な生活を送ることは、起こったことにただ反応するのをやめるのに役立ちます。 何か困難に出会ったときは、 状況に良く適応し、より大胆に、革新的な方法で行ってみましょう。 それがより良い現実を形作る唯一の方法であり、あなたの価値観や欲求にあったものだからです。

  • Ivcevic, Z., & Hoffmann, J. D. (2019). Emotions and creativity: From process to person and product. In J. C. Kaufman & R. S. Sternberg (Eds.). Cambridge Handbook of Creativity (pp. 273-295). New York: Cambridge University Press.
  • Baas, M., De Dreu, C. K. W., & Nijstad, B. A. (2008). A meta-analysis of 25 years of mood-creativity research: Hedonic tone, activation, or regulatory focus? Psychological Bulletin, 134(6), 779–806. DOI:10.1037/a0012815
  • Ivcevic, Z., & Brackett, M. (2015). Predicting creativity: Interactive effects of Openness to Experience and Emotion Regulation Ability. Psychology of Aesthetics, Creativity and the Arts, 9, 480-487. http://dx.doi.org/10.1037/a0039826