私は自分のやり方で幸せになる

27 11月, 2017

私たちがいい気分になりたいかどうかに議論の余地はないでしょう。人生で達成したいことを他の人に尋ねて、悲惨、悲しい、失敗を感じることを望むという返事を聞くことはないはずです。 人々は幸せであると感じることを望み、それを達成するための独自の方法を見つける努力をします。

しかし、私たちは皆、幸せになって生活に満足したいとは思っていますが、私たちの多くはこれをどうやって達成すればよいのか分かりません。 今日、幸せを定義することはとても複雑です。 私たちはどんなものにでも近づくことができる、と言われながら、同時にそれに到達するのに十分なものはないように感じるのです。

主観的な幸福を感じること以上に、私たちは理想に近づいたという概念に向かっています。 そして最近の幸福は、他の人に不満を抱かせるという代償を払うことでより豊かになる、というのが主流になっています。

“幸せになる”という無限の探求

インターネット上で簡単に検索するだけで、今日よく見られる、幸福を見つけることへの強迫観念のようなものを説明するのに十分です。 幸福のために何をするべきかしないべきか、科学者が幸福に関して何を言っているか、達成するためにどのようなステップを取るべきかなどをインターネットで見つけることができます。また、幸福を見つけるための道は、自分たちで掴みにいくという道であることも言われます。

私たちは幸福を達成することに執着しているだけではありません。 仕事、自分、関係、家族、毎日、そして日々の生活のすべての領域で幸福を達成したいと考えています。 私たちは、自分がより恵まれていると感じさせてくれるような、どんな小さな事柄にも常に目を光らせています。

悲しい顔に囲まれる

この検索は、幸福が中身のない理想となり、達成することが不可能であるという大きな課題があります。幸福の作られた現在の定義は、真の意味よりも映画で見られるロマンチックな愛や、聖杯の勇敢な探求のようなものに近いです。

幸せビジネス

企業と宣伝の世界は、既存、潜在的両方の顧客のニーズを見放しません。どちらも満たされていないニーズを常に探し求めています。そして何もないときは、わざわざそれを作成したり、新製品やサービスを紹介する新しい方法を模索したりします。

幸福は私たちを魅了するから、それを売ります。そして全世界はそれを望んでいるのです。企業はこれを知っており、計画された戦略を通じて、顧客のロイヤルティと満足を求めています。消費を通して幸せを売るために、彼らは私たちの感情を遊ぶのです。

「幸福は、まるであなたが正しい金額を支払うことでスーパーマーケットで買える商品のようです。そして消費のもう一つの要素に変わってしまいました。」

-アンジェラ・バルビー-

体にお金を詰め込む男性

経済危機と幸福が商品となることが同時に起こったのは偶然ではありません。 危機の時には、幸福はお金ほど貴重なものなのです。

幸福の独裁

幸福は消費主義に反対するだけでなく、固定的な規範として私たちに課せられています。私は幸せになりたいと思うところからは遠のいてしまいました。それでも現在私たちは幸せにならなければならず、しかも、 “意志があるところに道は開ける”などというメッセージを受け入れるようになりました。

このようなメッセージは問いと答えどちらもを兼ね備えているようなものです。 一方で、彼らは肯定的な思考を共有し、「何も不可能ではない」または「不満を言うよりも笑顔になる」という風にモチベーションアップしてくれます。その一方で、「私は幸せになるはずだ」や「私は頑張ったけど何か間違いを犯したから幸せになれなかった」というようなメッセージもそこから見受けられます。

幸福を商品として売ることが多くの企業の販売戦略であるような危機を抱える時代です。そんな社会の中で、私たちの目標を達成できないことは、必ずしも私たちだけの責任ではないこと、そして何とかしたいと思っていても、必ずしもできるわけではないということを覚えておくことは良いことです。

幸せは一人で生きていない

幸福は誰にとってもに主観的な感情です。 多数存在するものです。 それぞれの人生は、喜びと幸福から悲しみと怒りまでの感情から成っています。

それぞれの感情は使用方法があり、私たちの生活の中で何かしらの役割を果たす必要な存在です。私たちはそれを経験して感じる必要があり、そのおかげで私たちはあらゆる経験において価値を見出すことができます。

「ディズニーは、悲しみと怒りが必要であり、それが私たちが誰であるかを構成してくれるということを教えてくれました。裏返しにすれば、真のヒロインは悲しみであり、少女の頭の中で起きるグーフボール島の堕落は、私たちが考えられる最大の隠喩です。」

-キケ・ペイナド-

悲しそうに歩く青い少女

あなたはどうでしょう、あなたが幸せになるには何が必要ですか?

幸福はあらかじめ定義されておらず、ジェネリック製品や魔法の言葉とは関係がありません。 それぞれの人が、独自の特質、好み、嗜好を持っています。 ある人を幸せにすることができても、同じ方法で別の人には大きな不幸がもたらされる可能性もあります。

幸せは、他の人の計画に従うことや、最もポジティブなメッセージが書かれたTシャツを購入すること、または写真が良く見えるように笑顔を偽ることで得られることではありません。 もっと簡単に見つけられることです。それは正しい質問をして、ありふれた言葉や中身のない製品から遠く離れた答えを探すことです。

「今日、 私たちは子供たちが5歳になったらすぐに幸せについて考えさせ始める。 でも、あなたは何か他の方法で幸せになるのがいいんじゃない? あなた自身のやり方で、例えば他の誰のやり方でもないような、ね。」

-オルダス・ハクスリー 勇敢な新世界 –