外交的な人たち: 5つのよくある特徴

2018年5月16日 in 好奇心 0 シェア済み
握手

衝動的になりすぎたり、「率直に話したり」することはネガティブと思ってしまいがちです。失礼に見えてしまうと思ってしまう人も多いようです。しかし、まるで見当違いです。誠意は必ずしもマナーとは一致しません。はっきりと優しくかつアサーティブにメッセージを送ることが重要です。それが外交的な人のやり方です。

外交的な人は特定のスキルセットを持っているようです。これらのスキルによって、仕事をよりよく行い、健全な関係が築けます。ご存知の通り、スキルは実践することもトレーニングすることも可能です!もしこれらの才能を育てたいなら、読み進めてみてください。

外交的な人の基本的な分類

外交的な人がどう機能しているか知るためには、外交分野で働く職業の人によく見られるパーソナリティの特徴を見てみましょう。例えば、大使です。 CostaとMcRaeのビッグ・ファイブモデルによる、外交的な人の特徴をご説明します。

会議

経験に対してオープン

外国へ赴任し、橋渡しの役割を果たす人は、オープンで興味津々でないといけません。喜んで理解しようとしなければいけません。新しい環境、自分の周りの世界に適応する必要もあります。人、文化、伝統。これらには寛容さや敬意が不可欠です。

このオープンな思考は、他の能力を構築するための基礎となります。自分の意見とは異なるものと聞き入れる方法を知っていることを意味します。さらに大事なことは、自分に有利に働くようにこれらの意見を利用する方法を知っていることです。

他人の文句、要求、不快感を考慮することで、より良い人になれます。クライアントや同僚との関係をよくするだけでなく、自分自身との関係も改善します。もっと自分に対して批評的になることができ、他の人の考えを理解できるようになります。だから、頑なにならないでください。

感情的な安定

CostaとMcRaeは、この特徴を神経症の逆と定義しています。外交的な人は、あまり神経質でないか、全く神経質ではないかのどちらかです。 制度的な問題があるとしましょう。担当の人が感情で簡単にいっぱいいっぱいになってしまったらどうでしょう。

仲介役としてのタスクはとてもデリケートで、予想できない人の手に託されてしまったら、かなりの混沌となってしまいます。そのため、落ち着いた気質を持っている外交官が好ましいです。さらに、このタイプの姿勢はストレスの多いシチュエーションや重要な決断を下すときに役立ちます。

日々の生活の中で落ち着いていることは、分析的・戦術的能力を高めます。プレッシャーや責任の多い環境で落ち着いていることは、大きな違いを生み出します。外交的な人は自分の感情を抑制させる方法を知っているということがカギです。

責任

もちろん、強い責任感がないといけません。いい結果を生み出すには、自己規制と秩序を持っていることが重要です。しかし、これは、厳しく頑なになりすぎてはいけません。いい交渉役になるには、たくさんの動けるスペースを残しておかなければいけません。

誠実で忠実であればあるほど、あなたの信頼性と信ぴょう性が増します。家族を思い浮かべてください。あなただったら誰に大事な仕事を託しますか?毎日の中で責任感のあることを示す人か、あまり信用できない人どちらですか?

窓際

フレンドリーさ

このような仕事では、思いやりと相手をよく扱うことが基本的なパーソナリティの特徴です。共感や協力が文化を跨ぐ環境で必要なだけでなく、外交官にとって関りが不可欠だからです。

周りにいる人をハッピーにして、大事にされている、理解されていると感じさせることは、彼らの仕事で重要な部分です。優しくてフレンドリーな人は、信頼と尊敬に基づいたしっかりした社会サークルを持っている傾向にあります。

外交官になりたい人のカギとなる性質のひとつです。これは、他の人に好いてもらうだけではありません。うそっぽいとか他の人がのぞむことをいつも聞き入れているということでもありません。

自分の考え/価値観と姿勢を一貫させることです。それも、異なる意見を持つ人を傷つけることなくです。別の言葉で言えば、 繊細さを傷つけることなく観察できる能力です。

外交性か社交的か

外交性とオープンでいることは似ていますが、同じではありません。外交性とはその人が他人と交流することを望む傾向です。外交官にとってこの特徴は重要です。

外交官の責任を持つものは、アサーティブで、おしゃべりで、社交的で、エネルギッシュでなければいけません。コミュニケーションの才能があり、他人と意見を交換することに苦痛を感じることがありません。彼らのタスクの多くは、静かだったり臆病であると難しいものです。努力によって最終的に疲弊してしまいます。

だから、外交的な人は、コミュニケーション力が高く、外交的なパーソナリティーを持っている必要があります。カリスマ的で、世界を知りたいと思っていて、感情的に安定しており、優しく責任感があります。

あなたはどうですか?このようなプロフィールに当てはまりますか?それとも、このような人を知っていますか?

あなたへおすすめ