グループ面接で成功する方法

2019年7月24日
グループ面接で成功するための鍵は準備です。企業理念に精通し、自分の役割を理解し、ブレインストーミングし、感情をコントロールすることで、他の誰よりも面接官の目にとまり面接に受かることができます。

グループ面接は近年、非常に一般的で人気があります。したがって、仕事を探している場合グループ面接に備えることが大切になります。十分に準備をすることで、自分自身の可能性を引き出し、他の候補者よりも面接官の目にとまるようになるでしょう。

仕事を探すのは非常にストレスがかかり、疲れることがあります。そして就職面接がこのプロセスの大部分を占めています。グループ面接にどうやって取り組めばいいか理解している人もいますが、多くの人たちはグループ面接に不安を抱いています。

私たちからのアドバイスは、自分らしくいることです。目立つけれど、やり過ぎないようにし、自信を持ってカリスマ的になり、そして何よりも自然体でいることが大切です。私たち一人一人は履歴書に書いたことよりはるかに多くの特徴があり、経験を持っています。大学教育、資格、実務経験だけでは私たちのすべてを語り尽くすことはできません。

準備がしっかりできていれば、面接の際に自分をアピールすることができ、成功につながるでしょう。

グループ面接 成功

グループ面接で成功する方法

グループ面接は、個人面接ほどポピュラーではありませんが、さまざまな理由から人気が高まっています。面接官は、グループ面接を通して誰がどのように集団で振る舞うかを観察します。これは、候補者がさまざまな状況、コミュニケーション、リーダーシップ、創造性、そして対人関係および問題解決においてどのように反応するかを見極め、評価するのに役立ちます。

会社はリソース、特に時間を節約したいと考えています。グループ面接は、具体的に実生活の状況に候補者を配置し、短期間で評価することができるのです。

近年、ますます多くの企業がこの種の面接を利用しています。そのため、グループ面接について理解することが大切です。

こちらもご参考に:
面接で聞かれる5つのきわどい質問

グループ面接の種類

フォーラム面接

グループで特定のトピックに関するプレゼンテーションを準備しなければならないもというものです。言語および非言語的コミュニケーションなど様々なスキルを評価できる活動的な面接です。

ディベート面接

候補者は、あるテーマについて異なる立場に分かれ、それぞれの意見について討論する形式です。

ブレインストーミング面接

この面接も非常に活動的で面白く便利です。候補者は、面接担当者によって提示された各主題についてのアイデア、アプローチ、解決策、および役に立つコンセプトを提供する必要があります。

パネル面接

各候補者は、さまざまな観点から問題を提示することで、問題を解決したりアイデアを発展させて自分の意見を述べます。創造性が非常に重要な鍵となります。

ロールプレイング面接

面接官が仮のシナリオを考え出し、それを解決するため役割を担い戦略を考え出すように求めます。

インバスケットエクササイズ

候補者は、就職した場合に実際に対処しなければならない一般的な状況に直面します。それぞれに役割が与えられ、各自が与えられた役割にのっとり、制限時間内に複数の事態について優先順位をつけたり、解決策を導き出します。これは、仕事の技術的側面を考慮に入れて行われます。

ご存知でしたか?:
良い履歴書のための7つのアドバイス

グループ面接で成功するための基本的なポイント

準備

感情面においても、心理的な面においてもしっかり準備をしておくことが大切ですが、あなたが目指す立場や雇用する会社についてできる限りのことを知っておくことも重要です。

  • 会社のWebサイトで、会社の理念と方針について学ぶことができます。会社で現在働いている社員のプロフィールも見ることができるでしょう。これらに目を通し、聞かれるかもしれない質問をリスト化し、答えを準備しておくと役に立つでしょう。
  • あなたが志望する職種を考慮して必要であれば履歴書を修正してください。
  • 見た目はとても重要です。フォーマルで快適なイメージを持たせ、着心地の良い服装をし、社風に合う見た目を心がけましょう。
  • 面接の少なくとも10分前に到着してください。

プレゼンテーション

  • あなた自身についての簡単な紹介を準備してください。
  • 他の候補者に丁寧に対応することが重要です。挨拶したり、握手をして一人一人に気を配るようにしましょう。
  • はっきりと自信を持って話してください。応答するだけでなく、質問もしてください。
グループ面接 成功する

グループ面接中の振る舞い方

グループ面接では、自信を持ちオープンでいることが必要不可欠です。他の候補を邪魔したり、配慮を欠いたり、批判したり、一人だけ注目の的になろうとしないでください。

  • 独自の貢献をするようにしてください。
  • あなたがすでに仕事に就いているイメージを想起させる熱意を見せましょう。
  • 面接官に質問をし、会社の目標に関心を示してください。

結論

グループ面接のために精神的に自分自身を準備しておくことが大切です。コミュニケーションと感情的な知性が非常に重視されるため、卓越した技術的スキルを持つだけでは十分ではない場合がほとんどです。不安をコントロールし、今回ご紹介したことをしっかり覚えて実践してください。

  • Hatcher, Steve (2015). Group interview preparation: learn how to use group discussion to your advantage and be comfortable, confident, and likeable while standing out in a group interview. New York