この世は勇敢な人のもの

· 2018年11月16日

勇敢な人とはどんな人でしょう? それはきっと、朝起きた瞬間から、その日1日を懸命に生きる人、笑顔を絶やさず、障害を乗り切る人です。

「チャンス」が来るのを待たない人、どんな時であれ、常に行動する人です。そして他人を信じ続けられる人です。

恐怖を理解し、立ち向かえる人。この世で起きている問題にどう対応すればよいか悟れる人。この世は勇敢な人のものです。なぜなら、彼らは毎日新しい何かをこの世から見つけ出すからです。

勇敢な人は、物事に大胆に身を投じることが出来ます。妬みの心を持つ多くの人々が「ノー」と彼らに告げます。ですが勇敢な人の素晴らしい点を知っているのでしょうか?

彼らは、そのような人までも勇敢になれるよう励ますのです。周りの人を巻き込み、そして危険な世界へと引き込みます。すべては上手くいくのだということを他の人に見せてあげたいという情熱と、それが出来る力強さを備えています。時には上手くいかないこともありますが、それはいつの間にか過去へと過ぎ去り、また前へ進むことが出来ます。

私は、時々「今を生きよう」などと言って過ごしている人たちより、大胆に人生を生きる人が好きです。毎日「今を生きよう」と生活している人が好きです。人生の1日1日が取り戻すことの出来ない貴重なもの。だからこそ、そうやって生きることが大切なのです。

こちらもご覧ください:ヴィクトール・フランクルに学ぶ人生の意味の見つけ方

 

人生を柔軟に生きる

柔軟性は逆境に打ち勝ち、生き続けるための能力です。ですが、立ち止まって考えてみましょう。もしかしたらもっと深い役目があるのに見逃しているかも知れません。

恐怖と疑いの心を乗り越えて、目標に向かって突き進むことも大切です。過去の失敗の記憶を引きずってはいけません。それが勇敢に生きるということです。

勇敢な人の柔軟性とは、世の中に敏感であり、これまで抱えてきた痛みと対峙できるものです。

これまで何度もどん底に落ち、這い上がってきた経験をしているので、そういった状況をちゃんと理解しています。

柔軟性、立ち直る力はみんなが持っています。きっとそれぞれ皆の物語を持っていることでしょう。柔軟性を保つことは簡単なことではありませんが、持ち続ける努力をする価値はあります。

こちらもご覧ください 美しく、自由で、クレイジーな女性たち

 

どうすれば勇敢になれる?

恐怖心は常にあなたの身を守り、考え直す機会を与えてくれます。耳を傾けてください。ですが、コンフォートゾーンを抜け出すことで、もっと明るい世界が見えるかもしれないということを忘れないでください。抜け出せない場合もあるでしょうが、どちらにしてもドアを開けるまでは、その向こうに何があるのかなど分からないのです。

「普通」を忘れて、毎日に全力を尽くしてください。きれいにドレスアップするのを週末まで待ったり、旅行に行くのに退職を待ったりしてはいけません。

リスクを避け、すべての状態が整うのを待たないようにしましょう。友達と踊りに行ったり飲みに行くのになぜ待つ必要があるのですか? 時間は作ってください。時間はあなたのものなのです。

フィールドに立つ女性

愛する人に、何度でも「愛してる」と言い、キスをし、ハグしてください。機会を逃してはいけません。時間は取り戻せないのです。機会は常に行ったり来たりしています。

夢のリストを作り、それに向かって突き進んでください。間違いをおかすこともあるでしょう。ですが成功することもあります。それが勇敢な人です。世界は勇敢な人のものなのです。