何もかもがうまくいかない!そんな時どうすればいい?

何もかもうまくいかない時でも、逃げ出さないでください。少し立ち止まり、今自分がいる場所や内面に起こっていることのメモを取りましょう。なんらかの決定をするべき時なのです。
何もかもがうまくいかない!そんな時どうすればいい?

最後の更新: 16 6月, 2021

「何もかもうまくいかない」「どれほど頑張っても悪い方向に向かってしまう」こんな風に感じた事がある人は多いでしょう。特定の目標に夢や希望を全てつぎ込んだのに、次から次へと理由が現れてそれがガラガラと崩れてしまうのです。大抵の場合、この理由とは自分ではコントロールできないようなものでしょう。

アントン・チェーホフは、最も困難を抱えている時にだけ、人間は自分の感情や考えをコントロールするというのがどれほど難しいものかということに気がつくと述べました。それはまるで、それぞれの問題や間違い、失敗が心をよろめかせてしまうかのようです。そしてさらに悪い時には、悩みすぎて不安感のブラックホールに入り込んでしまうこともあるかもしれません。

困難に襲われている時にバランスを取るのは簡単ではありません。望むように物事が進まない時、人は憤慨したり、がっかりしたりするでしょう。さらに、ポジティブに考えようと努力したり、「全て最後にはうまくいく」と自分に言い聞かせたりすることができなくなります。モチベーションが下がり、希望が見えなくなってしまうからです。

このような時はどうしますか? このような時に使えるストラテジーはあるのでしょうか?

何もかもがうまくいかない!そんな時どうすればいい?

何もかもうまくいかない!そんな時どうすればいい?

ダニエル・ギルバート博士は、Stumbling on Happiness』という本を執筆した、近年とても有名なハーバード大学の心理学教授です。この本は彼の代表作の一つで、逆境にどう対応するかを説明したとても興味深い本です。逆境にどう対抗するかという個人差にとても興味を示している専門家は多いのです。

交通事故に遭ったり半身不随になっても楽観的に過ごすことができる人がいます。また、配偶者に浮気をされても許し、より幸せになれる人がいます。その一方で、職を失ってから前に進めなかったり、浮気をされてうつになったり、偏頭痛がこの世の終わりのように感じる人もいます。どうして、困難やチャレンジを乗り越えられる人とそうでない人がいるのでしょうか。

ダニエル・ギルバート教授は、困難な状況などで脳の過程がよりポジティブに、積極的に、柔軟に対応するメカニズム、心理的免疫システムについて述べています。“より優れた防御力”を持っている人がいる一方、そうでない人もいるのです。

あなたも、この心理的免疫システムを作動させる能力を持っています。自分の思うように物事が進まないようなその瞬間に作動させましょう。その際、実際に使えるストラテジーとして、以下を参考にしてみてください。

何もかもうまくいかない時は、スローダウンしよう

なんだか最近うまくいかないと感じる事は誰にでもあるでしょう。状況が悪いのかもしれません。ですが、ひょっとすると、単にあなたの立てた見通しがずれているのかもしれません。もしかすると、あなたが抱える内なる苦痛が、正しい事を見えなくしているかもしれないということです。

もしかすると、あなたは、何をしてもすべてがうまくいかないといつも感じてしまうタイプの人かもしれません。うつや不安障害を抱えているのかもしれません。自分自身と向き合い、スローダウンしましょう。何が起こっているかを知る事が大切なのです。今こそ、誰かに協力を求めるべき時なのかもしれません。

目標を決め直す時:何が欲しいかよりも何が必要かが大切

何もかもうまくいかない時は、自分の望むことを省みる時かもしれません。あなたの目標は現実的ですか? あなたにはそれを実現する力がありますか? それは今するべきことですか? 時に、望む事と時期が合っていないということもあります。こういう時こそ、一息つきましょう。どうしても今必要な事なのか、明日じゃだめなのか、もう一度考えてみましょう。

誰かの助けを得て、見通しを立てよう

自分の望むような結果にならないと感じる時、“不安感”というクモの巣に捕らわれやすくなってしまいます。運命が自分に対して陰謀を企てているような気分になり、自分は何もうまくできないと思ってしまいます。この状態は、非常によくない状態だと言えます。

望まない方向に進まない時は、考える事を止め、ただ感じよう

失敗や失望感以外の他に何もない場合、心は酷使されてしまいます。落ち着く事ができず、脳は24時間休まず働き続けてしまうでしょう。このような状態では、心はさらに不安感を抱え、誤った決定をしやすくなってしまいます。

そのため、自分がこのような状態だと感じられたら、考える事を止め、ただ感じるようにしましょう。

まずは、心を落ち着かせる活動をしたり、エクササイズをしましょう。歩く、お気に入りの音楽を聞く、友達とおしゃべりをする、旅行に行く、瞑想をする、または、ただ何もせず休むという方法もあります。“ただ〜するだけ”という状態が、頭の中のノイズを消してくれるでしょう。そして心が落ち着き、エネルギーを取り戻したら、また物事の見通しが立てられるようになるでしょう。

It might interest you...
希望を捨てないで!きっと全てうまくいくはず!
こころの探検で読むことができます。 こころの探検
希望を捨てないで!きっと全てうまくいくはず!

今の現実がどんなものであれ、最後にはきっと全てが上手くいくはずですので、信じることをやめないでください。この先平和が訪れる瞬間があり、そこでバランスを取り戻すことができます。これにより頭も体も心も、再び適切な位置に置き直すことができるでしょう。