精神的に強くなるための7つの方法

2018年6月14日 in 感情 0 シェア済み
結びつけられたハート

精神的に強くなる秘訣は忍耐力にあります。ここでいう忍耐力とは、人生の浮き沈みに対して柔軟に対応したり、様々な問題に強い意志と自信を持って立ち向かったりする能力のことです。心が強くなれば、より良い人生を送れることでしょう。

老子は「他を征服する者は強し、己を征服する者はなお強し」という鋭い名言を残しました。しかし、世の中には自分を征服することができずにいる人はたくさんいます。

様々な人生の課題に対応できるための強い精神を手に入れるために参考にできる心理学的な手法は様々ありますが、まずは自分がどう変わりたいのか、人生で何を手に入れたいのかを深く考える必要があります。自分の中で優先順位がはっきりと分かれば、不安な気持ちはどこかへ飛んでいってしまうものです。

湖を眺める男性

精神力を鍛える7ステップ

  1. 1日20分の自己反省

    運動や読書、テレビ鑑賞などに自由時間を使うのと同じように、自分自身を見つめ直すための時間を設けてみてください。
    強い精神力を育てるコツの一つが、自分を取り囲む人やものと自分自身を切り離す練習をすることです。そうすることで、自分の目的が何なのかを再確認できる上、周りの環境が自分自身にどのような影響を与えているのかを知ることができます。

  2. 負の感情を受け入れる

    私たちは何故か「幸せでいることがいいことだ」と思い込んでいるために、幸福感にある意味で「依存」してしまっているようです。そのせいで負の感情にどう対処したらいいのかわからず、困惑してしまうのです。
    悲しみに四方を囲まれ、怒りを抑えることができず、次から次へと襲いかかる失望をどう乗り越えればいいのかわからない、という人も多いでしょう。しかし、結局最後にはそれらを受け入れるだけの強さを私たちは持っているのです。ここで忘れてはいけないのが、負の感情を受け入れるということは、それらに屈するという意味ではない、ということです。むしろ、現実を受け入れることで、感情を消化することができる利点があります。

  3. 苦難を「障壁」ではなく「挑戦」だと考える

    心理学の観点から精神力を鍛え直し、強い人間に生まれ変わるということは、決して一朝一夕にできることではありません。しかし、人生でぶち当たる壁に意味を与えるという考え方は、強い味方になります。自分自身にそれは失敗や行き止まりではなく「挑戦」であると言い聞かせるのです。
    そうすると、最初は瀬戸際だと思っていた状況も、新しい環境に向かうための扉に見えてきます。そして、その向こうには今まで考えもしなかったような新しいチャンスが待っているのです。
    大きくジャンプする人

  4. 人気者ではなく尊敬される人を目指す

    一部の人間は他人からの興味、関心を常に求めているように見えます。彼らにとって人からの承認は空気のようなもので、それがないと生きていけません。友達や家族から関心を持ってもらえば自分が認められたことに安心する一方、構ってもらえないと不安で見捨てられたような気持ちになってしまうのです。
    しかし、この心理的に不健全な習慣を続けていると、強い精神を育むことはできません。あなたが本当に必要なのは、人からの承認ではなく尊敬なのです。お互いを尊重し合うことで、それぞれの人生に干渉することなく、自由に生きることができるのです。

  5. 人生に変化はつきものであると理解する

    強い心の持ち主たちに共通するのは「情熱」です。やる気に満ちた人たちはその内面的な強さを、人生の課題を乗り越えるためのエネルギーとして使っています。彼らは、新しい挑戦を通して人間として成長することに生きがいを感じているのです。
    人生は常に移り変わっていくもの。一つのものや場所に固執している人生では、いつかそれを失ってしまった時に立ち行かなくなってしまいます。ですから、変化は人生に不可欠なもの、大切なものであるということを常に頭に入れておきましょう。

  6. 感謝を忘れない

    一見単純で、理論的な発想には見えないかもしれませんが、日々自分が達成できたことや今自分が持っているもの、周りにある人々や環境、そして今現在の自分自身に対して感謝の気持ちを持つということは、健康な心を育む上で非常に大切です。
    「感謝の日記」をつけて、その日に起こった嬉しいことや励みになったことを記録するのも良いでしょう。

  7. 明日ではなく、今日始める

    精神的に強くなるということは、自分が欲しいものに対して恐れずにチャレンジすることでもあります。そして、そのための努力を明日に先延ばしにするのではなく、今日始めてみましょう。あなたは普段から好きな人に「いつか」思いを伝えてみる、「いつか」上司に昇給について相談してみよう、「いつか」旅行に行きたい、などと言っていませんか?
    しかし「いつか」などという日はカレンダーに存在しません。優柔不断さと恐怖のせいでただ意味もなくグズグズしているだけです。自信と決意、そして少しの勇気を振り絞って、夢に向かって一歩踏み出してみましょう。

精神的に強くなるための努力は、永遠に終わることはありません。日々の努力に加え、人生で経験する様々な課題や挑戦を通して、いつか叶えたい夢を実現するために強い精神を鍛えてください。そして、より良い未来を目指して勇敢な心を育み、愛と自信に満ちた自分を養っていきましょう。

あなたへおすすめ