仕事で成功するために

2019年5月20日

誰もが、仕事で成功したいと考えるでしょう。では、成功とは何でしょう?自分が情熱を注ぐものに、身を注ぐことだと言う人がいます。現実的な目標を目指し、その過程で成長することだと言う人もいます。それをどう定義するかに関わらず、仕事で成功するためには、いくつかの原則があります。

その原則に忠実であることが、満足できる職業人生へのステップになります。成功することが目的であっても、人生の他の面を無視しないことも重要です。家族、友達、自己成長も欠かせません。

人生のどこかの面が弱いと感じると、バランスが崩れます。待ち望んでいた幸福に、手が届かなくなります。そこで、仕事で成功することに集中しつつ、仕事だけが人生のすべてではないということも意識しましょう

 

楽しいことをする

嫌なことをすることに疲れていませんか?給料が安い、自分の仕事はつまらない、無駄だと感じるなど文句を言っていませんか?仕事のモチベーションが上がらず、楽しめないのであれば、なぜ、あなたはその仕事をしているのですか?

「なぜ、井戸から水が得られないのかを自分に聞くな。明らかに水がない所で、なぜ自分は水を得ようとしているのか自問しよう」

-匿名-

仕事で成功するために

仕事が嫌いで、情熱を注げないと、あらゆる職業上の成功が難しくなるでしょう。職場での成功や挑戦への希望や思いをもち、毎朝目を覚ますべきです。苦しい一日になるだろうと思うべきではありません。

仕事に行かなければならないと文句を言い、一日をスタートさせる人は少なくありません。その状況を変えようとしないのは、安定した給料にしがみついているためです。もしくは、本当にやりたいことは、うまくいかないかもしれないと不安なのかもしれません

この恐怖心と不安は、成功と両立しません。楽しいと思うことをすることにより、忍耐力、熱意、モチベーション、責任が自然と育ちます。これらが仕事で成功するための必須要因です。努力、挑戦、探求、学習であり、準じることではありません

 

技術や情報を取り込み、自信をもとう

夢の仕事をしたいのであれば、積極的に探しましょう。努力の結果を実らすには、技術と情報を取り込む必要があります。それは自分は何が好きで、何が嫌いかのヒントを与えてくれるだけではありません。そこから、不安に負けず、続けることへの自信を得ることができます。

テクノロジーを考慮しても、学ぶことを止めてはいけません。世界は非常に速く動いています。手の届く範囲に情報はたくさんあり、無料または少額で手に入るものもたくさんあります。スケジュールにあった面白い講座もたくさんあるでしょう。あとは、時間をうまく調整するだけです。

 

問題と挑戦

仕事で成功するためには、問題も挑戦だと考えることが重要です探していた仕事をやっと見つけた時、すでに扉が閉まっていることもあるかもしれません。しかし、それは降参の理由にはなりません。

粘り、備え、自分の間違いから、ひとつひとつ学びましょう。可能性をすべて視野に入れましょう。間違いは、講座や訓練で得られないものを与えてくれます

「成功を祝うのも良いが、失敗から学んだことを心に留めることの方が重要だ」

-ビル・ゲイツ-

失敗から学ぶ

楽観的な考え方も役に立ちます。閉まった扉に出会っても、前を見続けましょう。プロジェクトの提案をし、それに対する反応が良くなくても、取り組み続けましょう。やめないことです。成功には、忍耐と努力がいります。挫折や人から断られることなく、成功した人はいません。

 

変化に抵抗しない

変化により、私達はコンフォートゾーンから出なければならないため、変化を不快だと感じることはよくあります。新たな状況への抵抗のプロセスです。これまでしていたことすべてを変えることを必要とする場合も少なくありません。

例えば、テクノロジーがビジネスに組み込まれていなかった時代を考えてみましょう。トレーニングを受け、新たな技術に慣れる努力をし、人は状況に適応してきました。これは非常に大変だったでしょう。しかし、人々はそれをしてきました。他に方法がない時、それが必要になります。本質的に、変化は新しいことを意味します

 

チームワークの重要性

チームワークと聞くと、ある集団が一人の人のために仕事をすることを思い浮かべるでしょう。実は、チームワークには2つのタイプがあります。

  • 上司としてのチームワーク:上司は、職員と共に集団を形成します。上司が引っ張っていきますが、同じ目的に向かい働く集団を形成します。
  • 同僚としてのチームワーク:皆が同じ目的を持ち、それぞれが異なる知識を共有し、異なる業務をこなします。
仕事で成功するためのチームワーク

どちらのチームワークでも重要なのが、皆が同じ目的に向かうことです良いコミュニケーション、適切なストレスマネージメント、個人や集団での責任の分担などが、このチームワークには欠かせません。

これらの要素があり、成功は可能になります。上司は、職員と関わる必要があり、このプロセスでの重要人物です。同様に、職員も同僚として行動する必要があります。仕事を成功させるために、お互いにモチベーションを高め、コミュニケーションをとり、支え合いましょう

 

仕事で成功するためには、自分を大切に

上記のアドバイスは、仕事そのものや同僚との関係に関するものですが、自分という原則を忘れてはいけません

仕事で成功するためには、自分を大切にしましょう。これは、運動、正しい食事、良い睡眠、自由時間を楽しみ、休むことを意味します。前にも言ったように、人生の他の大切な部分に時間を費やすことも非常に重要です。家族、友達、趣味は大切です。

「成功するということは、人生の様々な分野での成功の物語のバランスを保つことを意味する。家族が崩壊しているのであれば、仕事で成功しているとは言えない」

-ジグ・ジグラー-

仕事で成功するための瞑想

これをすれば、仕事で成功するでしょう。毎朝、目を覚ます時、次の質問に答えられるべきです。なぜ、何のために?今、これに答えられなくても大丈夫です。前を向き、挑戦し続けましょう。この孔子の言葉を思い出してください。「好きな仕事を選ぼう。そうすると、人生で一日たりとも働かなくて良い