失望した時は時間と靴が助けてくれる

23 4月, 2018

時間と靴で直せないような悪いことはありません。そして、失望や問題は、遅かれ早かれ壊れてしまうようなブラックホールの中で待っているようでは直すことは出来ません。

自己愛という名の靴と一緒に歩いたり、新しいページをめくり、進み続けることで痛みを解放することが出来るのです。

SF作家のウィリアム・ギブソンは、時間はある方向に向かって進み続けるが、人は記憶や過去に繋がれてしまうことが多いと述べました。彼が言ったように過去に新しいことは何も起きません。そこにあるのは静寂とこれまで逃してきたチャンスだけです。

「最も強い戦士は時間と忍耐の2つだ。」-レフ・トルストイ-

このように私達は失望や苦い経験の後に自分自身に囚われてしまいます。どれだけ毎日しっかり起床し続けても、錆びた涙を流すロボットのように毎日を繰り返していても、私達の魂や欲望、そして強さは、私たちを裏切ることがあるのです。

こういう時に人はよく「心配ないよ。時間が全てを癒してくれる。」と言います。

しかし、それは簡単なことではありません。なぜなら傷ついた人は前進しないからです。怒りや苦い経験によって檻に閉じ込められた人は、数年時間が経とうと変わらない並行の次元に取り残されているのです。

時間だけでは解決することは出来ず、あなたが起こす行動に治癒する力が宿るのです。

ホワイトタイガーと女の子

時間の神:クロノス、カイロス、アイオーン

とても困難な時期を進む時、人はこの痛々しい時間をやり過ごせば自分の傷を癒してくれるといつも思い込みます。

しかし、それがいつも思い通りにいくとは限りません。時間の神があなたの悲しみを消し去ってくれると思い込むのは間違いです。

そこには3人の神がいます。クロノスは最も有名な神で、彼は過去と未来の外的で統一的な時間を表しています。これは星の動きや時計の動きを観察することで測定できるものです。

一方、アイオーンはいくつかのサイクルで作られている人生の長さを象徴するものです。

そして、心理学的にとても面白いのが、個人の成長が見られた時に現れるカイロスという若い神です。彼は他の2人のちょうど中間に存在しており、機会を意味します。

時間と機会

彼は私達を今この瞬間を生きるように促します。そして、私達はそれぞれ長所と短所、能力と価値を持って生まれてきたことを思い出させてくれます。また、私達は同じ所にずっと居続けることは出来ません。なぜなら、私達は毎日進歩する、癒す、そして学ぶ義務があるからです。

フクロウに乗る少女

クロノスとカイロスはいつも繋がっています。そして、時間をより正確に、全体的で役立つ方法として考えてみましょう。治癒と成長の時間や機会は定期的に起こるので、私達はそれを活かす方法を学ばなければいけないのです。

ある興味深い例を紹介します。フロリダの海岸沿いに広がっているサンゴ礁があります。サンゴ礁の成長を維持して絶滅の危機を防ぐチャンスは、8月の満月の7日後に起こります。その日の日没時に産卵が始まるのです。これこそが、繰り返す事の出来ない魔法の瞬間、そして、本当の機会が生まれる瞬間なのです。

靴はあなたが行きたい場所へ連れて行ってくれる

どんな時期だろうと、困難な時期を乗り越えて、サンゴ礁のように絶滅しないよう毎年成長し続けるためには、目をしっかり開いて、活動的な態度を持ち、やる気を出さないといけないのは私達でも知っています。

「時間は全てを変えるが、私達の中にあるいつもその変化に驚かされるものだけは変えられない。」
-トーマス・ハーディ-

もし恐怖や苦しみから去りたければ、どこにあなたの「靴」があるのか知っておきましょう。頑丈なソールを持った靴という自己愛や尊厳、そして新しい夢が障害を乗り越えられるよう私達を強くしてくれます。

足と蝶々

変化に時間をかけてください。その機会を利用してあなたの足、あなたの態度、そして、あなたの笑顔が行きたいと思う場所にあなたを連れていってあげましょう。そのような場所でサンゴは美しく成長するのです。