ジークフリート・ベルンフェルトと社会教育

· 2019年3月19日
ジークフリート・ベルンフェルトは、ジークムント・フロイトが尊敬し、称賛した初代精神分析学者の一人です。特に、精神分析学、教育学、マルクス主義に焦点を当てていました。

ジークフリート・ベルンフェルトは、第一世代の精神分析学者の一人で、当時、重要な役割を果たしたものの、後に不当に降格されることになった人物です。彼の功績は非常に興味深く、現代にも当てはまります。

ジークフリート・ベルンフェルトは、「特別な存在」だとアンナ・フロイトは言っています。また、ジークムント・フロイトは、手紙の中で彼について語っています。「彼は精神分析学の一流の先駆者である。私の生徒や弟子の中で最も優れた人物だろう。彼には優れた知識がある。魅力的な話し手で、影響力の強い教師である。総じて、彼については、私は良いことしか言えない。」

仲間と同様、ジークフリート・ベルンフェルトは、社会的、政治的にも暴力的な時代を生きました。彼はユダヤ教徒だったため、迫害に耐えなければならず、社会的な分野に影響を与えることに焦点を当てるようになりました。また、精神分析から離れ、政治的観点から、集団現象に関わるようになっていきます。

 

初期のジークフリート・ベルンフェルト

多くの精神分析学者がそうであるように、ジークフリート・ベルンフェルトもユダヤ教徒でした。1892年、ガリツィアのリヴィヴで織物商人の両親の元に生まれました。ベルンフェルトは自然を愛し、動物学と植物学を学びました。

また、若いうちに、教育学や心理学にも深く興味をもちます。当時、催眠術が革新的であったことから、催眠術にも非常に魅力を感じます。実際、弟を使って練習していました。さらに、マリア・モンテッソーリの理論にも深く興味をもちます。後に、彼は精神分析学を研究し、自由連想法に魅了されます

22歳の時、マルクス主義を熱く支持する生徒の一人、アンネ・サロモンと結婚します。彼女はベルンフェルトの思考や活動に素晴らしい影響を与えました。

積み木

 

社会活動と精神分析学

政治的関心が動機となって、ジークフリート・ベルンフェルトは、第一次世界大戦で孤児になったユダヤ教の子どもを救うための組織を作りました。この組織の目的は、パレスチナに移住させるために子ども達を教育することです。約145人の子どもが保護されました。子ども達の中には、重症のトラウマを抱える子どもも少なくありませんでした。そのため、ベルンフェルトは、より精神分析学へ傾くようになります。

この直後、ジークムント・フロイトと出会い、1922年、ウィーンにオフィスを開設することになります。この時には、アンナ・フロイトと密接な関係を築いており、彼は、精神分析学に新たな流れを作ったパイオニアだと多くの人が評価しています。アンナや当時の精神分析学者と共に、ホームレスの子どもを支援する団体を作ります。

この団体の主な目的は、精神分析学の視点を、社会分野に広げることでした。1925年、ジークフリート・ベルンフェルトは、社会教育に関する2つの記事を出版します。ひとつは、思春期を焦点に当てたもので、もうひとつは、ドイツの教育学理論に関するものです。

人と本の絵

 

晩年のジークフリート・ベルンフェルト

ジークフリート・ベルンフェルトは、3回結婚し、ナチスが出現した時、ヨーロッパのいくつかの国々に移り住みました。最終的には、3番目の妻と共にカリフォルニア、サンフランシスコに住みます。他の精神分析学者とは違い、ベルンフェルトは、アメリカで人気があった「自己心理学」に納得していませんでした。

きっと、彼の懐古の念と偉大な知的好奇心が、彼をフロイトの最も重要な伝記作家にさせたのでしょう。人から「公式な」伝記作家だとは認められていませんでしたが、アンナ・フロイトが父親公認の伝記作家と認めるアーネスト・ジョーンズにベルンフェルトの記事が使われたことは明らかです。

ジークフリート・ベルンフェルトは、社会教育や精神分析学の根本を記した興味深い論文を残しています。思春期の心理学に関する彼の研究は素晴らしいものです。また、彼はサンフランシスコで初めての精神分析学的協会を設立しました。彼は、愛煙家、美しい女性好き、誠実な精神分析学者として多くの人の記憶に残っています。

  • Bernfeld, S. (1944). Freud’s earliest theories and the school of Helmholtz. The Psychoanalytic Quarterly13(3), 341-362.
  • Bernfeld, S. (1962). On psychoanalytic training. The psychoanalytic quarterly31(4), 453-482.
  • Bernfeld, S. (2013). The psychology of the infant. Routledge.
  • Bernfeld, S. (1938). Types of adolescence. The Psychoanalytic Quarterly7(2), 243-253.
  • Bernfeld, S. (1941). The facts of observation in psychoanalysis. The Journal of Psychology12(2), 289-305.