他人を良く知るための8つの質問

2018年12月14日

誰かをもっとよく知りたいとき、相手が好きなものや考え方を知るために役に立つ質問を考えますよね。この記事では、相手をより良く知ろうとするときに使える質問をご紹介します。

さて、重要なことは会話を尋問にしてはいけないということです。相手に自分のことも知ってもらえるため、自分がしている質問に関する自分の答えについて話すのも良いことです。こうすることで、会話がもっと面白くなります。

人を良く知るための質問

誰かを良く知りたいときに使える役に立つ質問を見ていきましょう。これらの質問は会話を面白くすることにも最適です。

会話をする男女
1.特別な力を持っているとしたら、どんな力が欲しい?

この質問は少し子どもっぽいかもしれませんが、誰でも一度は考えたことがある質問ではないでしょうか?スーパーヒーローは人気の話題です。だから、こんな質問も馬鹿馬鹿しすぎることはありません。相手の恐怖や願いが間接的にわかる質問です。

例えば、相手が透明人間になりたいと言ったら、もしかしたらシャイだということかもしれません。空を飛びたいというのであれば、おそらく自由を好む人です。心を読めるようになりたいと言ったら、ちょっと不安定な人である可能性があります。

2.趣味が一つしか持てないとしたら、何を選ぶ?

相手の趣味、情熱、興味を知りたいのであれば、この質問がうってつけです。何を一番大切にしているかも現れます。こうすることで、どんな出来事で最も達成感を得るのか知ることができるため、相手が気に入ってくれそうなことを提案できます。

3.歴史上の有名人と 一緒にディナーを楽しむなら誰?

相手が関心を持っていること、尊敬している歴史上の人物とその理由を知ることができますアルベルト・アインシュタインと食事をしたいということなら、もしかして素晴らしい物理学者かもしれません。もしガンディーと食事をしたいということであれば、精神的な世界を持っている可能性があります。

4.今までにやったことのある一番おかしなことは?

これはちょっと個人的な質問になるかもしれません。しかし、お互いに気を許しているのであれば、恥ずかしがらずに聞いてみましょう。相手が人生の中でしてきたことを知ることができます。さらに、相手が冒険好きで反抗的か、もっと安定した予測できる状況を好むかを知ることができます。

5.時空を旅できるとしたら、過去に行くか未来に行くか?

この質問では、相手の興味を掘り下げることが出来ます。例えば、相手が古代ギリシャやローマを選んだら、世界史に興味があるのかもしれません。未来を選んだ場合は、技術進化にもっと興味がある可能性があります。

6.どんな有名人になりたいか?

この質問に対する相手の答えで、相手が最も評価するタイプの人がわかります。俳優、歌手、有名政治家、科学者など誰でも構いません。この答えから、相手の性格がよくわかります。例えば、シャイな人は作家や研究者を選びがちです。もっと外向的な人は、有名歌手や俳優を選ぶかもしれません。

会話をする女性
7.理想の休暇は?

このお決まりの質問で、相手の人生に対する姿勢が見えてきます。日々の生活が忙しい人は、もっとリラックスできる休暇を選ぶかもしれません。一方で、今あまり忙しくない人は、アクティブで挑戦の多い場所を好む傾向にあるでしょう。この質問に対する答えは、相手の現在の状況に左右されます。

8. 好きなアニメは?

相手の人がどんなことが好きかがわかる質問です。アニメについて話すとき、子どもの時どんな番組を見たかということを話してくれるでしょう。これによって楽しい会話に火がつくはずです。子どもの時好きだったキャラクターを知ることもできます。

お気に入りのテレビ番組、映画、本などの会話に変えていくこともできます。自分の興味の話をしてもいいですし、何でも構いません。この質問で会話がつながって、相手のことをもっと知ることができるはずです。

ご紹介した8つの質問で、他人をより良く知ることができます。もちろん、会話がスムーズに進んだら、相手に関する他の質問もしてみてください。相手も、あなたのことをもっと知りたいと思ってくれているかもしれません。