前戯恐怖症の症状と治療法

2019年7月4日
愛情関係を結ぶ上で、この恐怖症は発生します。パートナーとのキス、愛撫、そしてなでるなどの行動が、恐怖症に苦しむ人々に苦痛と不快感を与えます。

前戯恐怖症はサルマ恐怖症としても知られており、人間関係において親密さを深める行為に対する大きな障害です。愛の絆を深めることを困難にします。今回はこのあまり知られていない恐怖症についてご説明しましょう。また、前戯恐怖症が引き起こす苦痛を取り除く、あるいは 少なくとも軽減させる治療法をご紹介します。

「愛情には強力なパートナーが存在します。それは 憎しみです。愛情を怒らせないでください。なぜならパートナーである憎しみは、あなたを殺すことができるからです。」

−F. Heumer-

前戯恐怖症とは?

前戯恐怖症は、相手との接触や愛情そのものに対する非合理的で持続的な恐怖が特徴的です。これらの症状を持つ人々は、一般的に、本来引き起こされるべきではない状況で強い不安を経験します。前戯恐怖症患者は、この症状のあいまいさや矛盾に非常に苛立ちを感じます。他人と一緒にいたいと感じているのに、同時に、相手に触れられたり誘われたり愛情を表現されることを恐れてしまうからです。

現在、この恐怖症は珍しいものだと考えられていますが、詳細に研究した専門家による多くの著書が残されています。そのため、正しく治療されれば回復も可能です。この恐怖症にかかっているかいないかに関わらず、この病気について知っておくことはよいでしょう。今回は、前戯恐怖症の最も一般的な症状、その原因と回復のための治療法をご紹介します。

前戯恐怖症の症状と治療法

こちらもご参考に:
「レジャー恐怖症」- 自由な時間を持つことへの恐怖

症状

前戯恐怖症患者は、通常の環境では不安を示しません。しかし、愛情を伴った行動(例えば魅力的だと思っている人と交流を深めるなど)に没頭し始めると、不安や苦しみが高まることがあります。以下で具体的にどのような症状があるのかご紹介します。

身体的症状

最初の症状は肉体に現れます。神経系の活動が増加する傾向があります。

たとえば、呼吸数の増加、心拍数の増加、過呼吸、窒息感、動悸、筋肉の緊張、瞳孔の拡張、痛み、過度の発汗、めまい、嘔吐などが最も一般的な症状として挙げられます。

ご存じでしたか?:
信用恐怖症:他人を信用するのを恐れるとき

心理的な症状

心理的症状に関しては、強い非合理的な考えや信念が現れます。愛情に対する妄想的な恐怖、愛情関係を結ぶ状況下でのパニック、他人からしたら馬鹿げたようなことに対する恐怖、また自信と自尊心の欠如が挙げられます。

この否定的思考は、愛情関係を結ぶ行為への嫌悪感さらに増加させます。また、身体的な症状とともに、不合理な恐れと自信の欠如が高まります。

行動における症状

愛情行動を伴う状況に置いて、恐怖症患者の人々は非常に高いレベルの不安を経験するので、なるべくそのような状況を避けようとする傾向があります。行為を持った相手との接触をあらゆる状況から遠ざかろうと試みます。

主な行動は、回避です。誘惑や愛情関係が発生しそうな場面を避けます。何らかの理由でそれが避けられない場合には、できる限り早くその状況から脱出しようとします。

前戯恐怖症の症状と治療法

原因

原因に関しては、他の恐怖症と同様1つだけを特定するのは困難です。いくつかの研究の結果、この病気の発症はさまざまな要因の組み合わせによって引き起こされることがわかっています。

・直接的要因。愛情に関連する辛い経験をしたことが最も重要な原因の一つです。無意識のうちにそれらの状況を避けるようになります。

・間接的要因。愛上活動に関してトラウマ的で否定的な経験を身近な人々がしていたことが原因となります。

・言葉による要因。言語として情報を入手することも、前戯恐怖症を引き起こす原因の1つとなります。特に子供が受けとる言葉は非常に重要な役割を担います。

・遺伝的要因。家族歴がこの恐怖症の発生の危険因子であると言われていますが、明確な証拠はありません。一方、認知的側面では、この非現実的な恐怖が現れる理由として、偏った信念や認知的偏見と関係があると言われています。

治療法

先にも述べたように、この恐怖症を患っている人たちが感じる苦痛を解消したり、少なくとも軽減することができる治療法が開発されています。この治療法を実施するには、認知行動療法を専門とする心理療法士の助けが必要となります。以下に挙げるものは最も一般的な治療方法です。

「愛はそこらじゅうにあり、それは世間の愛の常識なのです。」

 – エミリー・ディキンソン – 

今回ご紹介したように、前戯恐怖症は深刻な健康問題をもたらす恐怖症です。珍しい恐怖症にもかかわらず、治療法が存在しているのはとても心強いことです。他人と愛情関係を結ぶのを恐れている人は、治療法を試して問題を克服するよう努めてみてください。