もっと良く眠るためのハーブティー4選

· 2019年1月23日

心身の健康にとって、適切に休眠を取ることはとても大切なことです。1日に6~9時間の深い睡眠を得ることが、生活におけるあらゆる面で重大な影響を及ぼします。

今のご時世、正しく休めていない人が多く存在します。そうした人達は、不眠治療法として、より良い眠りを得ようと様々なハーブティーを試していると言います。

場合によっては、そうした先祖代々引き継がれた治療法が寝つきをよくし、良く休めるようにしてくれたりします。この記事では、最も効果のあるハーブティーをご紹介します。

より良い眠りを得るためにハーブティーを飲むのはなぜ?

人間は昔からずっと自然療法を利用してきました。自然療法とは、植物やハーブを基にした整合で副作用なく(あるいはわずかな副作用で)様々な体の機能を助けてくれる治療法です。そのため、より良い眠りを得るためにシンプルにハーブティーを使うことを選ぶ人がたくさんいます。不眠症に対する製薬治療の危険性を考えれば、なおさらです。

コーヒーカップ

ですが、不眠症を引き起こす要因は多く存在することを知ることが大切です。そのため、不眠症の問題には様々な角度から取り組む必要があります。その一つが、ハーブティーを飲むことです。

定期的な運動、健康的な食生活、少なくとも寝る1時間前には発光性の画面を避けることなども睡眠の質を改善するためには重要なことです。ですが、既にこうした習慣を取り入れているにもかかわらずリラックスができない場合は、ハーブティーを入れることが最後の一押しになるかもしれません。この記事では、そんなお茶の中でも最も重要なものを見ていきましょう。

  • カモミール
  • バレリアンルート(セイヨウカノコソウの根)
  • リンデン(シナノキ)
  • パッションフラワー

1.カモミール

最大の効果を誇るハーブティーの一つがカモミールです。古代から、様々な症状を治すために使われてきましたが、中でも不眠症によく効くものとして使われてきました。

このハーブの特別な成分がストレスや不安、うつ症状に効きます。これら3つの精神的な症状は、睡眠不足の主原因としてよく浮上します。ですから、ほとんどの場合、こうした問題を除去することが睡眠の質を改善する助けとなります。

その一方で、カモミールは(お茶として飲むなり、葉を噛むなり、エッセンスを摂るなど)どのような形であれ摂取すると、すぐに寝つけるように直に効果が表れます。そのため、このハーブは眠るのに一番効くハーブティーの一つとされています。

2.バレリアンルート(セイヨウカノコソウの根)

他に鎮静作用がある植物がバレリアンルートです。その根に含まれる成分から、ストレス、不安、不眠といった症状のある人に最初におススメされている治療法の一つです。

バレリアンルートは、他の睡眠改善治療法とは違って、疲労感を引き起こしません。そのため、より良い睡眠を得るのに最も安全なハーブティーの一つです。またリスクがなく、子供やお年寄りにも安全です。

バレリアンルート

3.リンデン(シナノキ)

治療としての使用で何でも使えるものとして最もよく知られているものの一つがリンデンです。主に神経を落ち着かせるための治療薬として使われているこのリンデンには、眠りに効く強力な弛緩成分が含まれています。

不眠症に効くという利点の他にも、リンデンは様々な心身の症状に効きます。肌ツヤ効果から、髪を健康にする効果、頭痛や腹痛解消効果まで、体全体にいい効果が一番ある植物の一つです。リンデンがおススメなのはこうした理由からです。

4.パッションフラワー

パッションフラワーはここに紹介した他のハーブティーに比べてその良眠作用はさほどよく知られていませんが、このハーブに含まれる成分には体にいい効果があります。この植物は、不安や高血圧症、そしてもちろん不眠といった症状を治すために広く使われています。

パッションフラワー

ですが、このハーブと上記に紹介した他のハーブティーの主な違いは、場合によっては、禁忌事項があるということです。例えば、妊娠中や授乳中の女性、また不安治療薬を摂取している人は、リンデンの効果は強すぎるので避けた方がいいです。

今こそ、こうしたハーブティーを試して睡眠を改善する時です。味や効能などによって、どのハーブティーがいいかどうかを決めるのはあなたです。もし既に上記のハーブティーを試したことがあるのであれば、是非とも体験談をコメント欄に書いて下さいね。

Gyllenhaal, C., Merritt, S. L., Peterson, S. D., Block, K. I., & Gochenour, T. (2000). Efficacy and safety of herbal stimulants and sedatives in sleep disorders. Sleep Medicine Reviews. https://doi.org/10.1053/smrv.1999.0093

Ngan, A., & Conduit, R. (2011). A double-blind, placebo-controlled investigation of the effects of passiflora incarnata (passionflower) herbal tea on subjective sleep quality. Phytotherapy Research. https://doi.org/10.1002/ptr.3400