内的生活の充実のための5つのカギ

2018年8月20日 in 感情 0 シェア済み
内的生活

混乱した状況に自分の存在を左右されたくなければ、内的生活の充実がカギとなります。内的生活について考えたことがあれば、それはとても良いことです。ここでは、あなたの内的生活を充実させるためのアドバイスをいくつか紹介しましょう。

まず、そのために何が必要なのか、何を目指すのか自分に問う必要があります。生活の中で混乱を生み出すもの、不安定にさせる原因を明確にすると、内的生活の理解が深まります。この不安定さや混乱を減らすことで、人生を不安にさせるものから逃れられます。気分を高め、より幸せを感じるようになります。内的生活を充実させるための5つのカギはこちらです。

短期間の目標を立てる

緊張をほどくことで内的生活は充実します。そのためには、計画が必要です。

達成したいことすべてを書き出しリストを作りましょう時間を有効に使いましょう。初めは物事に優先順位をつけることが難しいかもしれませんが、心配ありません。頭に思い浮かぶことをすべて書き出し、それから、より重要なものを考えていきましょう。

書き出す

カテゴリー分けしましょう。そうすると、目標への道が見えてきます。やりたいことが現実に近づきます。

短期間の目標は達成可能な現実的なものでなければいけません。いつまでにそれを達成したいかも一緒に考えましょう。達成感が満たされるよう、それぞれの目標において、ゴールをはっきりさせておきましょう。

自分の目標、そのために何が必要かをはっきりさせたら、道からそれないよう、常に優先順位を確認することが大切です。

デジタルデトックス

インターネット、SNS、テクノ不安の時代に、人はますます「解放」を求めています。電子機器から離れるデジタルデトックスは初め抵抗があるかもしれませんが、時間が経つにつれ、リラックスできるようになります。仕事や社会の人間関係など人生の見方にも変化を与えます。

過剰な情報や常につながっていなければならないという思いがストレスや不安の原因になっています。人生の絶妙なバランスを失うことにもなりかねません。デジタルデトックスは、一日2~3時間から始められます。心をリフレッシュしましょう。内的生活の充実への道で、何かに阻害されることを避けることにもなります。

対人関係を深める

日々の生活に追われ、周りの人を忘れてしまうことがあります。人生で最も大切なものについて考えたことがありますか?家族、友達、パートナー、一言で言うと愛着を持つ人という答えが多いでしょう。

人を大切に、何かを共有しようと時間を共に過ごすことで信頼関係を築きます。信頼は、全ての人間関係において必要不可欠です。あなたを大事にしてくれる人は、いつもそばに、いつでも話を聴き、あなたの内的生活の充実の支えになることを忘れてはいけません。

一方通行の人間関係は長くは続きません。片方はいつも与え、もう片方はいつも受け取る側でいては、その関係はいつか崩壊します。良い関係を築ける人達の間には、必ず相互関係があります。ポジティブな対人関係を深めることで、個人の目標達成を支え、支援の輪を広げ、周りの人の人生も充実させます。

健康的な生活習慣

これをきっかけに、健康的な生活習慣を始めましょう。内面が混乱しないよう、しっかり休み、健康的で種類豊富な食品を取り、運動しましょう。

運動

健康的でバランスの取れた食生活が大切です。医者からいわれた「禁物」食品を除いて、様々な食品を取ることが推奨されています。果物、野菜、肉、豆類、乳製品などです。また、加工食品や砂糖を含む食品はできるだけ避けましょう。

座りっぱなしの生活は避けるべきです。運動を始めるのに遅すぎることはありません。ウォーキング、ダンス、好きなスポーツなど定期的に運動し、適正体重を維持しましょう。さらに、病気のリスクを減らし、自尊心を高め、自身の健康への意識も向上します。

最後に、体に必要な睡眠時間を十分とり、規則正しい睡眠を心がけましょう。睡眠が一日の気分を左右するため、夜にたっぷり休むことが重要です。

自分について考える

時間がたつのははやく、指の間をすり抜けるように、人生で何も得られていないと感じることがあります。周りの目を気にし、心配しすぎ、自分を大切にすることを忘れていませんか?

自分を大事にすることが他人を愛する基礎となります。私達の置かれた環境において、とても重要なことです:自分でニーズを満たすことができれば、誰かに隙間を埋めてもらおうと期待せずにすみます。内的生活の充実に繋がり、周りにも何か貢献できるようになります。

内的生活の充実のための5つのカギを利用し、今をもっと楽しみましょう。あなたの番です―好きなものを一つ選び、始めましょう

あなたへおすすめ