Hiromi

  • 40

    記事

最新の記事
切り込みから覗く男性

あえての沈黙: 相手を支配する方法

あえての沈黙は、他の多くの行動と同様、受動的な攻撃であると言えます。計算された沈黙でコミュニケーションの主導権をにぎることで、相手や相手の立場をコントロールしたり、弱めたりする目的があります。常に言葉で人を操るのではなく、沈黙を使って操ることもあるのです。この戦術は、カメレオンのように変化自在の仮面があるならば非常に大きなダメージを与えるものになります。 (さらに…)

脳が歯車で満ちた女性

人間性を発展させるポジティブ心理学の本6選

思い切って何事もポジティブに考えるようにしてみてください。きっと何かが変わるでしょう。より満ち足りた人生に近づくには、視点を変えたり、相対化したり、別の枠組みにあてはめてみたり、そういった方法が必要です。願望と行動のバランスのとれた人生、あるいは幸せというものが永遠に届かない目的ではなく、最後には実現できるようにするためです。それを手に入れるために、ポジティブ心理学についての素晴らしい本をご紹介します。 (さらに…)

夕日とブッダの背に向かい歩く僧

「毒矢のたとえ」仏教の寓話から考える

ブッダの偉大な主張の一つは、今この時を生きることでした。だからこそその教えの中に、今日マインドフルネスのきっかけとなった基本的な考え方を見い出すことができます。「毒矢のたとえ」のような仏教の寓話を読んでみると、何世紀も前にこの偉大な思想家が語ったことが今の私たちにも通ずるということに気づくでしょう。 (さらに…)

中から花が出てくる女性の顔

あなたの印象を悪くする5つの癖

仕草や姿勢が、人の性格や態度、気分の多くを語ることはよく知られています。それぞれが、無意識のうちに視線の向け方、歩き方、他人に対する向き合い方などを取り入れていきます。それらを自分のものとして取り込み、しまいには自分独自のスタイルの一部になりますが、時にはそんな仕草や姿勢が、人に見せたくないものを見せたり、「暴露」してしまったりすることもあります。 (さらに…)

ジャングのに少女とトラ

人の態度は伝染するもの

態度というものが、私たちが身にまとう最も大切なものだとしたら、誰にも自分の目的を脱がされないように、誰にも自分の特技や期待を使い古されないように気を付けなければなりません。自分の望みを「君には無理だ、君にはふさわしくない」と言いくるめられてボタンを外すことはしないでください。私たちの態度は、自分に起こることに対する影響力の大部分を代弁しています。ですから、自分の一番良い服を盗まれないようにしなければなりません。 (さらに…)

王女の人形

自分で自分の身を守った王女様の物語

昔々、自分で自分を守った王女様がいました。毎日外を歩き、太陽の光も風も気にしない、名もない王女様でした。つまづくけれど、立ち上がり、何かを怖いと思うこともよくあるけれど、素敵な秘密や克服もたくさんありました。誰も彼女の勇気をほめませんでしたが、別に構いませんでした。それは彼女の心にしっかりと刻まれていたからです。 (さらに…)

宇宙をバックに女性の視線

自分を信じれば、人生はうまくいく

自分は幸せになる資格があるのだと受け入れ、理解し、内面化する時、その人の人生の道は開けます。日々新たなチャンスが舞い込み、閉まっていた鍵は開き、敵は風に吹き飛ばされる砂の像に変化するでしょう。自分は喜びを得て当然だと感じた時、何もあなたを止めることはできませんし、もう誰もあなたの意志を恐怖で打ち砕くようなことは言えません。 (さらに…)

女の子と熊のぬいぐるみ

回避型の愛着とは

愛着というのは、世話をしてくれる人や安全を与えてくれる人との間の、強い感情的な絆です。もちろんこれは、人生の始まりには非常に強いものです。この時期は、生き延びるには周りの人たちの保護に完全に依存しています。その意味では、愛着は生存の保証あるいは保険のようなもので、自然に生まれるものですが、同時に初期の人間関係の性質を方向づけるものでもあります。 (さらに…)

うつむく女性 青

嫌いになるのではなく、しがみつくのをやめる

時に、終わりを迎えるものは愛ではなく、忍耐力です。そう、暖まらない暖炉のようなぬくもりのない視線や、心に届かないハグに薪をくべ続ける意欲が尽きるのです。最後には、しがみつくことに疲れ、やる気が衰え、希望がうすれ、もう自分の場所ではなくなり、粉々になった自尊心の残り火だけが残ります。 失恋の痛手を和らげる助けを求めて専門家のドアをたたく人々の中には、心理士に「元パートナーを嫌いになりたい。忘れさせてください」と言う人がいます。そんな魔法の処方箋―胸を痛める愛や、日々を曇らせ夜を長引かせる憂鬱な思い出を全て消してくれるおとぎ話のような技術―があったとしたら、カウンセラーはみな喉から手が出るほど欲しがるでしょう。 (さらに…)

脳を共有する二人

共感-難しくも人生を豊かにしてくれる関わり

私たちは自分の内面とつながっているわけですが、同時に外、つまり周りの人ともつながっています。その二つのつながりにおいて、共感は重要な役割を果たしています。またテクノロジーの進化のおかげで、私たちが関係を持つ世界は日に日に広がっています。 しかし、より広くより多様であるものの、情報だけではコミュニケーションツールとして足らず、共感するということが以前より難しくなっています。例えば、短い文章のみを介して対話している相手に共感することは難しいことですが、お互い顔を見て話をしている相手となら共感しやすいものです。 (さらに…)