Ryoko

  • 39

    記事

最新の記事
後ろから忍び寄る影

戦争が心に与える影響

戦争中に生きることを想像できますか? 今日が最後の日になるかもと思って起きる毎日..残念ながら、そんな毎日を過ごしている人はこの地球上にたくさんいます。彼らは、終わりがみえない紛争に巻き込まれて、毎日を生きているのです。 私たちは、解決策のないように思える長期にわたる紛争や戦争を「手に負えない」と言葉で表します。長引く紛争は、中立的な立場にいる人、どちらかの味方になり戦おうとする人、両方の心を蝕んでいきます。 (さらに…)

ヒッチハイカー

上手く頼み事をする方法

誕生日ケーキのろうそくを消す前に、願い事をしますね。これは、他の人に頼み事をするのと全く違います。私たちはろうそくの火が魔法使いであるかのように願い事をします。あなたが日常でする頼み事は、せいぜい「そのパンを取って」とか「今日、子供のお迎えお願いできない?」でしょう。 子育てに関するシーンでよく見られるのは、子供が何かを欲しがった時に「ちょうだい」と言わせる、または子供がそれを手に入れた時に「ありがとう」と言うように教えている所でしょう。でも、子供たちは実際頼み事をもっと早い時期からやっているのです。赤ちゃんが手に届かないミルクのボトルやおもちゃを欲しがって、指差すのも立派な意思表示です。 (さらに…)

ラブハート

脳科学的な愛の仕組み

私たちは、皆、愛について独自の考えを持っています。誰でも一回は恋に落ちた時の感情の変化を体験したことがあると思います。でも、体の変化について考えたことはありますか? 科学は、この感情の変化をどのように捉えるのでしょうか? 近年、科学者たちの間では、恋に落ちる要因や脳内で起こる様々な過程についての研究が多く行われています。 愛は、私たちの生活に大きな影響を与えます。恋に落ちると、行動パターンや気分、思考が変わったりします。恋が原因で仕事がはかどらない、なんてこともあります。進化論的な観点から見ると、私たちの人生の最終的なゴールは子孫を残すことと生後数年間、自分の子供の成長を見守ることです。私たちが恋をする理由はこのゴールのためだと、科学者たちは言います。 (さらに…)

海の真ん中に立つ人

何が仕事のストレスを大きくするのか?

月曜日の朝、職場に行くとすでに何百もの片付けるべき仕事があなたを待っています。上司の機嫌が悪い時、同僚がしたミスを片付けなければいけない時などは特に仕事に終わりが見えないように感じるでしょう。 プロジェクトが上手く進んでいなかったり、誰もやりたくない仕事を割り当てられたりするとあなたは緊張したり、不安になり始めます。仕事に囲まれて圧倒され、危機的な状況に陥ります。自分でもどうやったかわからないけれど、やっと全ての仕事を終わらせることができました。でも、また次の日には新しい仕事が入ってきて、それはさらに大きなストレスをあなたに与えます。 (さらに…)

海辺で風に吹かれる女性

心からリラックスできるパーソナルスペースを見つけよう

「目的地ではなく、旅自体に焦点を当てよう。喜びはゴールにたどり着くことではなく、それまでの過程にある。」というアスリートのグレッグ・アンダーソン氏の名言は、目標を達成するためだけに一生懸命になって、大きなストレスを抱えている私たちに本当に大切なものは何なのかを気づかせてくれます。静かでリラックスできる自分のスペースを保つのは、とても大切です。 あなたの人生を旅として見てみましょう。楽しいこと、新しい発見や新しい場所などであふれていると思います。しかし、全てが思い通り、計画通りに進まない時も数多くあるでしょう。 (さらに…)

ブラインドから外を除く女性

アクティブな生活でうつ病を治す

悲しみが心を覆ってしまう時は、突然やってきます。全てが嫌になり、何もしたくありません。だから、ベッドの中に隠れて、時間が過ぎていくのをただ眺める..もう動く気力も沸き上がってこないからです。 このように、引きこもりがちな生活に慣れていきます。外には悲しくなる原因がたくさんある、家の中に居れば安心できて、気分が良くなっていくように感じます。周りの世界に壁を作ることで、精神は安定し、心の痛みは減っていき... (さらに…)

家に入りきれない大きな子供

心の「換気」を:感情の家のケア

私たちの中には小さな感情の家があります。恐怖、怒り、悲しみ、喜び、嫌悪など生きている私たちに必要な基本的な感情が存在する場所です。どんな家でも掃除や手入れしなければいけないように、この小さな感情の家も時々窓を開けて換気をしてあげなければいけません。他の感情が引っ越してくる前に準備を整えておいてください。新しい感情

踊る老夫婦

「もう歳だから...」はただの言い訳

何かを始めるのに年齢制限はありません。もういい歳だから...と夢を持たないのは間違っています。多くの人は、20代では色々なことに挑戦し自分を成長させ、30代では安定できる生活の基盤を作り、40代では落ち着いた人生を手に入れるべきだと考えているでしょう。でも、この社会が作り出したガイドラインに従う必要は全くありません! (さらに…)

相手に目隠しをする女性

盲目な愛の危険性

「美しさは見る人の目の中にある」ということわざをご存知ですか? その見る人が盲目になったらどうなるのでしょうか? 他の誰もが見向きもしない最悪なものも、あなたにはとても美しくみえているかもしれません。盲目な愛を通して目の前の人を見ていませんか? 誰もが愛は世界を豊かにしてくれる特別なものだと思っています。これは、真実かもしれませんが、愛する方法には色々あり、盲目に愛してしまうとそれによる結果はあなたに悪い影響を与えます。これは、科学的な研究によって証明されています。 (さらに…)