Takashi Yoneya

  • 111

    記事

最新の記事
木の女性が男性の木に目隠しをしている

カール・ユングのエウダイモニア:幸福の鍵

エウダイモニア(ギリシャ語で「幸福」の意味)は幸運、富、幸福を持つことを意味します。カール・ユングは、私たちは皆心の中にそれを育てるべきだと考えました。このためには、自分の「ダイモン」とまずつながる必要があるとユングは言います。ダイモンとは、あなたの内の天才です。あなたの無意識の情熱と動機を導くアーキタイプ(元型、ユングが提唱した概念)です。それはあなたの本質であり、もっとよく耳を傾けるべきです。 (さらに…)

石と花

あなたの人生を変える禅の7つの戒

禅の戒めは、より高い意識と、不必要な心配のないシンプルな生き方を目指した教えです。 禅僧は平和を大切にし、現実が何であるかを意識的に見ています。だからこそ、すべての戒めは、不要で無関係なものを取り除くことに焦点を当てています。それはまた、内なる平和を見つけ、あなたの良心を浄化するのに役立つ特定の習慣を取り入れることを意味します。 (さらに…)

タル・ベン・シャハール教授

タル・ベン・シャハー、幸福の教授

幸せになるために、あなたが必要だと思うものすべてを手に入れる必要はありません。また、突然現れるのを望む何かを待つ必要もありません。幸せであるというのは、あなたが今持っているものを楽しむことです。あなたが持っているものによって中身が満たさることです。それが、幸福の教授タル・ベン・シャハーが説明していることです。 (さらに…)

息子の宿題を手伝う母親

「お母さん、宿題手伝って?」 正しく行うための 5つのヒント

宿題は、世界中の多くの子供にとって日々のルーティーンの一部です。ほとんどの教育計画では、一定の年齢に達したら、知識の効果的な吸収のために個人で取り組むべきだと考えられています。小学校では、宿題が勉強に遅れ出した子供たちを助けているだけでなく、子供たちに勉強の習慣を付けさせるのにも役立っています。彼らが成長すると、自分たちで習慣的に宿題を始めるようになります。 (さらに…)

猫のしおりを挟んだ本を読む女性

読書と脳:読書が脳にもたらす効果

脳にポジティブな変化をもたらす活動があります。そのうちの1つは読書で、脳にとても興味深い影響を与えます。読書と脳について私たちは何を知っているでしょう?全ての本にこの力があるわけではない一方で、実話であれフィクションであれ、人物についての物語を読むことは、私たちのできる最も変革的な活動であると多くの研究が記しています。 (さらに…)

少女が空を漂う

今日がコンフォートゾーンから抜け出すのに最適な日

コンフォートゾーンから抜け出すための完璧なタイミングは、予期せぬ時に訪れます。そして訪れた時に必要なのは、勇気と自分にはもっと価値があるという確信の二つだけです。これは、信念の跳躍であり、強い心と決断力を持って行なわれるべきステップです。それは、あなたが本当になりたい人に近づくための変化です。 (さらに…)